2007年 01月 12日
四年目に入りました
議員になって丸3年がたち、4年目になりました。

三年間で何をしたかと聞かれたら、「子育て支援」「協働の町づくり」に力を入れてきました、と答えようと思っています。よく知っている身近な現実、沢山の仲間や友人たちとの繋がりで得られた知見をもとに勉強する機会が得られ、それを議会の場に活かすことができるようになりました。

「子育て支援」にご理解くださる方々が増えてきて、少しずつ実を結んできたように思います。これからも「鷲宮町で子育てしてよかった」と思ってもらえるような施策を提案していきたいと思います。
「協働の町づくり」は、まだまだ私自身も勉強しなければならないことを痛感しています。今後は、今まで以上に研修の機会を増やしていきたいです。また、仲間たちと「協働についての、勉強・研究の機会を作りたいね」と、昨年から温めている企画も、実現できるように努めて参ります。

 小さな町だからこそ、手を伸ばせばと届くところに町政はあると思っています。私たちの暮らしの中に町政があることを、ひとりでも多くの方に実感していただけるような活動を実践していきたいと思います。

 私個人は40歳になり、長女は高校を卒業します。しかし、下の2人はまだ小学生。まだまだ子育てもPTAも忙しい年になりそうです。
「PCのスキルアップ」「健康増進のため運動」もと毎年思っているのですが……。
[PR]

by ootani-kazuko | 2007-01-12 09:49 | 考えたこと


<< ドットコムペーパーをお配りしました      2006年12月議会 一般質問... >>