2005年 07月 26日
「わしみや子育てネットワークシンポジウム」企画書を入手
■テーマ

「誰もが主役になって、いきいきと子育て・子育ちに参画できる鷲宮をつくる」


■基本方針(ねらい)

地域の子どもたち及びその親、家庭、それを支援する市民や関係機関に対して、子育ち・子育ての支援活動を行い、子どもの健やかな育成と地域の充実を図り、社会全体の子育て・家庭教育支援の充実および次世代育成に寄与するため、住民同士、住民と行政のつながりなどといった「ネットワーク」のあり方を考える機会として開催する。


■内  容

1)第1部 パネルディスカッション 13:30~15:30

テーマ:「子育てネットワーク」って一体なぁに?

前半は、パネラーによる子育てネットワークについて実例や学術的見地から意見を出し合う(@15分×4人=60分)。
後半はフロアーも交えて「自由・気軽」に意見を出し合う参加型で討議を繰り広げていき、鷲宮町での必要性の気運を高めたり、子育てネットワークに関するアイデアを出し合ったりしていく。

パネラー:
雲雀信子さん(NPO法人子育てサポーター「チャオ」代表)
中島眞由美さん(よしかわ子育てネットワークWa Wa Waネット)
西川 正さん(ハンズオンさいたま)
宮内美保さん(鷲宮子育てネットワーク準備会代表)

コーディネーター:
深作拓郎(埼玉純真女子短期大学専任講師、鷲宮町民)

2)第2部 出会いとつながりがうまれる交流会 15:40~16:30

町民、行政職員、パネラーが自由に交流を深めていく場。早速「ネットワーク」の一歩が生まれるかも…。

■開催概要

期  日:2005年9月10日(土)13:30~16:30
場  所:東コミュニティセンター「さくら」
内  容:第1部パネルディスカッション 13:30~15:30
第2部出会いとつながりがうまれる交流会 15:40~16:30
主  催:鷲宮町子育てネットワーク準備会
代表 宮内
参 加 費:無料
[PR]

by ootani-kazuko | 2005-07-26 08:44 | 地域のニュース


<< 埼玉新聞の記事より      鷲宮の集会所での夏休み(埼玉新聞) >>